こんばんは。キカガクの今西です。

本日は大学の卒業決定者の発表日でした。

みなさんの支えのおかげでどうにか
東京理科大学理学部第一部応用数学科(旧数理情報科学科)を無事に卒業することができます。
本当にありがとうございます。

この半年間

7月にキカガクに社員としてジョインすると決意して以来、
「大学生」「社会人」という二足のわらじを履いていました。

正直、「大学通う意味あるのかな」と何度も思いました。
辞めようかなとも思いました。

けれども、途中で投げ出すこと、1つのことしかできないのは『カッコ悪いな』という気持ちがすごく強かったです。
社会人のかっこいい大人が『仕事』だけではなく『家庭』と『仕事』をしっかり両立させているのと同様に、僕も『仕事』と『学業』の両立をすることに決めました。

9月以降、基本的には仕事を優先、仕事が休みの日に大学に行きました。
何度か仕事の影響で、大学を欠席した日もありました。
研究室の教授は『仕事で休む』こと許可してくれたので本当に助かりました。
自分勝手な理由で欠席することを許可してくださった教授には感謝しています。

休みの日は、大学に行くだけではなく塾のバイトもしてました。
教えるのが本当に好きで、
以前から勤めている塾の自習室に入り、生徒の質問対応などをしてました。
今年で最後の学年になるため、できる限りのことはしてあげたいなという気持ちでいっぱいでした。

ようやく一区切り

そんな生活を半年ほど続けていましたが、ようやく3月いっぱいで一区切りがつきそうです。

今でこそ、キカガクは社員4名になりましたが、
昨年までは代表の吉崎さんと2人で目の前の仕事に我武者羅に取り組んでいました。

正直この半年間は苦しかったというのが本音です。

わからないことだらけでたくさんの失敗をしました。
メンタル的にきつかった時期もありましたが、周りの方々のおかげで辛いことも乗り越え、
人として少しは成長できたのかなと思います。
4月から『社会人』一本になりますが、今まで以上に熱意持って仕事します。
先のことを考えつつ、目の前のことを我武者羅に取り組んでいきます。
全国どこへでも飛びます。仕事を全力で楽しみます。

 

改めて、周りの方々のおかげで今の自分がいるんだなと実感したこともあり、
この場を借りて卒業確定のご報告させていただきました。
もっとイケてる大人になります。
これからも今西航平をどうぞよろしくお願いします。

株式会社キカガク CLO  今西航平