AI導入経験から学ぶ
ビジネスへ活用するための2日間

AIビジネス活用コース

こんな人にオススメ

men
item.img_alt

研究開発(R&D)
経営企画、開発企画
など社内で

AIを推進していく立場の方

item.img_alt

頭で理解するだけでなく
失敗を含めた
実践的な知識を

経験を通じて身に付けたい方

item.img_alt

具体的な
AI導入のステップを
学び、すぐに

ビジネスへ活用したい方

FEATURE

FEATURE1

具体的な実務レベルに落とし込める

具体的な実務レベルに落とし込める

AIを導入するための
正しいステップを学ぶ

AIを事業へ結びつけるためには具体的な実務をイメージできるようになることが大切です。本講座ではAI導入のためのステップを順序よく学んでいきます。

FEATURE2

AI活用を自分の言葉で伝えられる

AI活用を自分の言葉で伝えられる

失敗から学び、
本当の実力をつける

社内でAI活用を推進していくためには体験を通じた自身の言葉で呼びかけることが必要です。そのために失敗を含めた試行錯誤から多くの経験をしていきましょう。

FEATURE3

機械学習の技術を幅広く習得できる

機械学習の技術を幅広く習得できる

AI技術でビジネスの
可能性を広げる

AI、機械学習の技術は日々進化しています。本講座では教師あり学習に始まり、画像や自然言語処理など、ビジネス活用に向けた幅広い内容でお伝えしていきます。

skill

SKILL01

★☆☆

AIを導入するための、あるべきステップを習得

AIを導入するための
あるべきステップを習得

現在のAIの学びは初めからAIとなっている場合が多く、これが期待値と現実のギャップを生むと推定しています。正しい順序でAIですべきこと、そうでないことの区別をしていきます。

SKILL02

★★☆

AIをビジネスに活かすための気づき力、改善力の向上

AIビジネス活用への
気づき力、改善力の向上

理論を学ぶだけでは実践には使えません。ビジネスの現場では答えのない課題に対し、日々試行錯誤しながら前に進んでいく必要があります。本講座では失敗も含めた経験を重視しています。

SKILL03

★★★

画像やテキストなど、機械学習の幅広い知識の習得

画像やテキストなど
幅広い知識の習得

AIはテーブルデータ(Excelのようなデータ)以外にも活用されるケースが増えてきています。画像やテキストなど様々なデータに対するアプローチ方法を学んでいきます。

AI

illust

今だけ 9時間分 の学習動画を 無料 でプレゼント!

  • AIに必要な数学をわかりやすく手書きで解説!
  • Pythonの基盤から機械学習の実装を体形的に習得できます!
合計9時間分の学習動画
01

合計9時間分の学習動画

  • [キカガク流]脱ブラックボックス講座 初級・中級編
  • AIを実務で使うための必須知識
  • 統計の基礎、機械学習(重回帰分析)の実践
  • AIをビジネスに活用するとは
E-BOOK&研修一覧資料
02

E-BOOK&研修一覧資料

  • 人工知能・機械学習・ディープラーニングとは
  • AIを実務で使うための必須知識
  • ディープラーニングの得意な領域
  • 会社概要・研修一覧

今すぐ申込みを検討される方へ

reason

01

圧倒的にわかりやすい講師

キカガクは「教育のプロ集団」です。難しいことをわかりやすく伝えるために徹底した訓練を全員が受けています。講師は正社員のみに絞り、講義の質を維持することを最優先に考えています。

02

業界に特化した内容も充実

製造業やリテール領域をはじめとして、新しい分野での実践的な教育の開拓実績があります。実績豊富な講師によるカスタマイズ研修も開催可能です。実現場への導入を本気で考えるからこそ、お客様と二人三脚で講座を作っていきます。

03

大手企業や資格試験との連携

日本マイクロソフト社との共同開催や、日本ディープラーニング協会(JDLA)のE資格認定講座、経済産業省の定める第四次産業革命スキル修得認定講座に指定いただき、教育内容の実用性が証明されています。

curriculum

  • 2日間

※横スクロールでご覧いただけます

  • 1日目
  • 2日目

必須

AIをビジネスで活用するまでのステップを経験により理解する

時刻 タイトル 学ぶこと
9:30-10:30 イントロダクション
  • AIビジネス活用が他の研修と全く異なる学び方である点
  • 自分事として学ぶマインドセット
  • 自己紹介
10:45-12:00 AI導入までのロードマップ
  • 最初からAIではない
  • 社内を動かすために本当に必要なこと
  • AIに関する簡単な説明や考え方
13:00-14:45 実践課題1:需要予測と最適化
  • 手動オペレーション
  • データサイエンス
  • アルゴリズム
  • 機械学習
15:00-16:45 【選択】実践課題2:チャットボット
  • 手動オペレーション
  • データサイエンス
  • アルゴリズム
  • 機械学習
15:00-16:45 【選択】実践課題2:外観検査と異常検知
  • 手動オペレーション
  • データサイエンス
  • アルゴリズム
  • 機械学習
17:00-17:30 社内説得のためのアウトプット
  • 魅力的なプレゼンテーションのコツ
  • 1日の学びを言語化
  • 社内に持ち帰れる内容を言語化
  • 社内でAIを活用するための企画内容とボトルネックを言語化
  • 2日目のプレゼンの準備(5分)

必須

AIをビジネスで活用するための説得を行う

時刻 タイトル 学ぶこと
9:30-12:00 アウトプットを発表・フィードバック
  • 全員が発表し、全員からフィードバックを集める
  • それぞれの企画に対して良い点やボトルネックをまとめる
13:00-13:45 社内でAIを活用するために
本当に必要な企画の作り方
  • 企画に必要な要素(立場を理解する、承認を得るまでのプロセス)
  • 社内のリソースを制約条件に
  • ネクストアクションの決め方
14:00-16:45 社内を動かす企画資料の作成
  • キカガク特性!社内説得のためのテンプレート資料の使い方
  • 翌日から成果に結びつく資料を作る
17:00-17:30 まとめ
  • ネクストアクションの報告・期日の設定
  • 修了式
  • 参加者のコミュニティへ招待

schedule

  • オンライン開催

※横スクロールでご覧いただけます

日程 開催時間 開催地詳細 座席状況
5/25(月)〜5/26(火) 9:30~17:30 受付終了
7/8(水)〜7/9(木) 9:30~17:30
8/5(水)~8/6(木) 9:30~17:30
9/7(月)~9/8(火) 9:30~17:30

受講料金

100,000円(税抜)

AIにこれから入門される方全員に受けていただけるような受講しやすい金額としました。

今すぐ申込みを検討される方へ

faq

請求書は受講前に発行できますか?

はい、可能です。請求書発行に関する情報は、お申込み後のメールにてご連絡差し上げます。

見積書が欲しいです。

こちらのフォームより必要情報を記入ください。担当者より見積書をPDFでお送りさせていただきます。

受講日が未定なのですが、日付未定でも受講申し込みができるような予約チケット(バウチャーチケット)はありますか?

バウチャーチケットをご用意しております。先払いで購入して頂き、6ヶ月先までの日程に関して自由にお選び頂く事が可能です。詳しくはお問い合わせ窓口にご相談ください。[email protected]

WEBからのお問い合わせ

受付時間:平日9:00 - 18:00

よくあるご質問