実践で学ぶ データの扱いと実装力

データエンジニアリング実践コース

data engineering

データエンジニアリング実践コース

データエンジニアリング実践コースとは

ビックデータの活用を見据え、データの収集・大規模処理・蓄積・機械学習モデルの運用について Azure を用いて学ぶ講座です。

result

result

実績

50,000 名以上が受講した、
確かな実績と圧倒的な満足度

  • 受講者数50,000名以上

    students

    受講者数50000名以上

    • 2021 年 11 月 1 日時点のキカガクの有料コンテンツ受講者数
  • 講義満足度
    講義満足度93.6%

    93.6%

    Satisfaction

    講義満足度93.6%

    • 2021 年 2 月 1 日時点に脱ブラックボックス講座を受講した
      14,732 名に対して調査を実施
    • 講義満足度 5 段階中の 4 点もしくは 5 点と回答した人の比率

clients

clients

受講企業

500社を超える
クライアント&パートナー

500 社を超えるクライアントパートナー

learning


ビックデータへのアプローチと実装力

  • 対象者

    対象者

    ・データエンジニアリングの知識を基礎から体系的に理解したい方

    ・ビックデータにおけるデータ処理の設計を学びたい方

    ・クラウドを活用したビックデータを取り扱う一連の流れと構築スキルを身につけたい方

  • 受講後

    受講後のイメージ

    ・データの取得からデータ分析までビックデータアーキテクチャの設計、提案・実装ができる

    ・データの種類に合わせて、データを活用可能な状態にできる

    ・Azure を用いた一連の実装を通して、アーキテクチャ設計の要点を抑えている

reason

reason

講座の特徴

選ばれている理由

  • データエンジニアリング実践コース

    データ処理を体系的に学ぶ

    ビックデータのユースケースに対するソリューションを設計・実装し、様々な種類のデータの扱い方と実装力を身に着けます。

  • データエンジニアリング実践コース

    活用例で実装スキルを習得

    データエンジニアリングの基礎知識から、アーキテクチャの構築・処理の自動化を一気通貫で学び、実装するスキルを習得します。

curriculum

curriculum

カリキュラム

※横スクロールでご覧いただけます

  • 1 日目
  • 2 日目
時刻 タイトル 学ぶこと
9:30-10:30 イントロダクション
  • データエンジニアリングとは
  • データエンジニアの位置づけ
  • OLTPとOLAP
10:30-12:00 ビックデータアーキテクチャ
  • ビックデータアーキテクチャの全体像
  • データ処理の構成要素
  • バッチ処理とストリーム処理のユースケース
13:00-17:30 バッチ処理基盤の構築
  • バッチ処理基盤の構築の考慮事項
  • 環境構築
  • データのレプリケーション
  • ビックデータ処理(ノンコード)
  • PySpark を用いたビックデータ処理
  • まとめ
時刻 タイトル 学ぶこと
9:30-10:30 イントロダクション
  • 1 日目の振返り
  • 事例紹介
10:30-14:00 ストリーム処理基盤の構築
  • ストリーム処理基盤の考慮事項
  • 環境構築
  • ストリーム処理基盤の開発
  • PowerBI での結果の可視化
14:00-16:00 データ活用
  • 機械学習とデータエンジニアリング
  • 機械学習モデルの開発(ノンコード)
  • 機械学習モデルのパイプライン作成
  • 機械学習モデルの再学習の自動化とスケジューリング
16:00-17:30 データエンジニアリングの基盤の設計の演習
  • 課題定義
  • 設計
  • 発表
  • まとめ

flow

flow

受講までの流れ

  • step
    01

    申し込み

    希望日を選んでフォーム送信。
    メールで Zoom URL、事前予習動画、請求書が送付されます。

    申し込み
  • step
    02

    事前予習動画 視聴

    受講日までに事前予習動画を視聴。
    講義は事前予習動画の内容を前提に行います。時間に余裕を持ってお取り組みください。

    事前予習動画 視聴
  • step
    03

    受講開始

    当日は指定の時間までに Zoom URL にアクセスし、受講開始。

    受講開始

受講料金

100,000

(税込 110,000 円)
  • オンラインハンズオン形式 (7 時間 × 2 日間)のコースです。

faq

faq

よくあるご質問

  • 請求書は受講前に発行できますか?

    はい、可能です。請求書発行に関する情報は、お申込み後のメールにてご連絡差し上げます。

  • セミナー中止の可能性はありますか?

    最少催行人数は 3 名です。セミナー開始日の 2 週間前までに最少催行人数に達しない場合はセミナーを中止いたします。中止の場合のみご連絡を差し上げております。

  • 見積書が欲しいです。

    こちらのフォームより必要情報を記入ください。担当者より見積書をPDFでお送りさせていただきます。

  • 受講日が未定なのですが、日付未定でも受講申し込みができるような予約チケット(バウチャーチケット)はありますか?

    バウチャーチケットをご用意しております。先払いで購入して頂き、発行日より1年間が有効期限となります。ご希望の方はこちらのフォームより必要情報をご記入ください。

DOWNLOAD

研修を検討されて
いる方へ
業界別事例/コース詳細一覧/無料AI学習動画